涙もろいです。

どーもatopicalです。

顔が少し楽だと喜んでいたのですが、

最近は、半袖、タンクトップ、半ズボンなど肌の露出が多い服装が増えて、汗もかいてかいるし、無意識に掻いていることがあるので、首筋に加え肘や膝の裏と太ももの裏がプツプツボコボコザラザラと酷くなっています。

酷くなっているのに気付くと余計に意識して触ってしまい、掻いてしまいます。

酷いときには、わざと掻いて剥がれそうになっている皮膚を落とそうとします。

大人になっても、痒いのに掻けない、違和感があるのに触れないっていうのは耐えられず、我慢をしているとストレスになってしまうので、一応爪などを短く切り、傷にならないようには心掛けています。油断はできないのですが

話は変わるのですが、最近涙もろいかもです。

世界陸上の男子の400メートルリレー決勝でウサインボルトが脚を痛めてゴールできなかった場面を見て、目に涙が溜まっていました。

嘘っ!マジっ!これだけで泣く?

ボルトの活躍はその都度テレビやニュースで観てたけど、そこまで思いが強かったわけでもないし。

たぶん、少し前に世界陸上の中でボルトの今までを振り返るVTRを観たからや!

どんだけ、単純やねん!

そういえば、この前たまたまBSで相棒の再放送をしていて、最後犯人を説得して武器を取り上げるのを観ていても、

画面が観難いと思ったら、目に涙が

アカン、めっちゃ涙もろい!っていうか、ホンマに単純すぎる。

自分で言うのもなんですが、もともと物の見方が浅かったのですが、最近なお一層浅くなったような

それとも、水分の取り過ぎ?この見方もまた浅い

今日は、SmallCircleofFriendsのBALIHAIを聴きました。

このYouTubeを観るたびに、曲はカッコいいし、気持ちいいし、二人ともオシャレやなって思ってしまいます。ムトウサツキさんの服の着方がカッコよくてめっちゃ好きなんです。

広告を非表示にする