伊勢墓掃除、ついでの瀧原宮、榊原温泉そして椿大社

毎年お盆の時期は渋滞もあるし子どもたちが帰省してくるため、

その前に、伊勢の西村家の墓の掃除に行きます。

そしてついでに先妻の母親が眠る比叡山大霊園に行って、ブルーベリーガーデン紀伊国屋でランチを頂くのですが

ちょっと今年は私が夏バテなので、比叡山は秋に行くことにしましたどのみち生前に自身で用意してある墓で、永代供養済み

私の疲れとストレス解消法は、

気のいい私の感覚神社と、温泉めぐり源泉かけ流しが最高です。

ということでまずは朝のすがすがしい時間に、瀧原宮へレッツラゴー。

朝5時50分に出て、7時40分到着。

この鳥居をくぐると、空気が一転します。

クンクン、クンクン、鼻でしっかりと、マイナスイオン満ち溢れる空気を吸い込みまくりながら歩きます。

御手洗という手を洗う川へおりますと、

川から湯気?モヤ?がゆらゆらと湧きあがっていました。

写真にはうまく写らないんだけど、不思議な光景でした。

しばらく天然石ブレスなど遠ざかっていたのですが、

このところの体調不良やら、精神的なプレッシャーなどから、

石に頼ることにして、笑

ここで持って来たブレスレットをザブザブ洗って浄化したような気になる

今日は伊勢神宮に行く時間がないぶん、こちらでしっかりお参りします。

ちゃんと写ったのを消去してしまったのですが、グルグルの木?

杉の木の樹皮がぐるぐると回転しながら伸びています。

ここはゼロ磁場と言われ、方位磁針もぐるぐる回ってしまうそうで、

そんなゼロ磁場がそうさせたのでは?という説もあるようですが、

すくなくとも、スマホの方位磁針は、普通でした、

まあ、スマホのは磁石じゃなくてデジタルなので、磁石を向けたらわかりませんがね。

でも不思議です。

あちこちにコガネムシくんがいました。

ハート石を探すのは忘れました。

なんでもここにはハートの形をした石が2つあるらしく、縁結びの石なのだそうだ。

まあ、忘れだけど、いいっか。。

で、ここを出たのが何時か忘れましたが、

30分ほどで、伊勢神宮外宮からほど近い、西村家の墓に到着。

どなたか来てくださったのか、

草はほとんど生えておらず、助かりました。

なんせこの時間にはカンカン照り。

一昨年はすっごく草が生えていて、もう、汗でびっしょびっしょになりましたから

ということでお掃除を済ませると、9時45分。

近くの、ぎゅーとらというスーパーで、自宅用の伊勢うどんの白玉と、タレ、はんぺんを購入。。。

そこから約1時間かけて23号線、11時予約の、榊原温泉湯元榊原館へレッツラゴー!!!

今日は、日帰り温泉食事のプランなので、ホテルの入り口から入ります。

いつも日帰りの入り口から入っていたのでここからは初めて。

1人5400円で、温泉蒸しという温泉を使ったお野菜とお肉の蒸し物がメインのプランです。

10時50分に到着、

客室に案内されて

まずは、貸し出しの浴衣に着替えて、温泉で軽く汗を流しました。

バスタオルとタオルもついています。

ここの泉質は、トロットロの美容液みたいで、

シャワーも温泉なので、

今日も、体を洗って、石けんが流れないな〜〜〜とザーザーゴシゴシしていて、

あ、このトロミは石けんじゃなくて温泉の湯のせいだったと気づきました。

毎回これ、繰り返してます

さて部屋に戻ると

食前酒は青いワインです。

甘くてアルコール度はわずかだと思われます。

昨日まで胃の調子が悪くて、節制していましたが、

今日は特別です、笑

ってことで、カンパーーイ!夫はノンアル

温泉蒸しはこんな感じで、

お肉も蒸してタレでいただくのですが、お野菜もお肉も美味しかったです!!!

ご飯は、とうもろこしご飯。赤だしもすごく美味しく、

これぐらいなら、胃腸が弱っていても大丈夫そうです。

デザートも、ただのフルーツ並べただけじゃないです!!!

抹茶アイスには本当のお抹茶がかかっていました!

美味しいけどお野菜メインでそれほどおなかに負担もなくいただけました。

温泉蒸しじゃなくて、天ぷらとか焼き物とか、和食のよくあるコースのプランも、ありますよ。もちろん、7000円とか10000円のプランもありますが

お部屋でのんびり、浴衣を着ていただけるって、

まるで泊まりのようなくつろぎ感です。

11時チェックイン、

11時半〜12時40分まで食事

チェックアウトは14時半なので、

また温泉にいきまーす。

展望露天風呂もつかえるのですが、

上は暑いかもと使わず。

ここの温泉のいいところは、源泉が33度で、

その源泉も、大浴場横にあって浸かれるのです。

夏の温泉って結構暑くて疲れるんですよね。。。。

33度の源泉は冬はちょっと入るのに気合が要りますが、

夏は、プルー感覚なので、いつまでも入っていられます。

で、少し冷えたかなと思ったら暖かい温泉源泉を加温、かけながしに浸かります。

ほとんどの人が、冷たい源泉につかりっぱなしでした、笑

夏にはとにかくお勧めの温泉です。

さて、帰り道に立ち寄ったのは、椿大神社

芸能の神様がいらっしゃるからね。

鳥居をくぐると、小さな祠が大きな木の前にあります。

龍神様が祀られています。

そして、手水で手を清めて、

大黒様と恵比寿様に手を合わせ、

本殿に参拝。

雨が直前に降ったのか、地面が濡れていて、これが蒸気になって上がって行くので、またすっごくマイナスイオンムンムンで気持ちいいです。

こちらが芸能の神様ですね。鈿女本宮。

そしてこちらが、かなえ滝。願いがかないますよう

この亀石はすごいパワーが出ていると以前聞いたので、がっつりチャージしてきました。

この横に小さな龍神様が祀られているのでお参り。

こちらは延命地蔵

夫が真剣に手を合わせていました。

この後、椿大社の会館で、麩まんじゅうを買いました。

草餅の方が有名ですが、私は麩まんじゅう派。

ここの鶏飯も美味しいです。

自宅で出来る素は、我が家の常備品です

行きたかった神社と、榊原温泉に久しぶりに行けて、大満足です。

ゆっくり泊まり気分も味わえました。

娘から、

セブに帰りたくないと写真が来ました。

よくわからんが、

セブは、汚い虫が出る寮なのでね。

でも明日セブに帰れば、8月5日には帰国じゃないか。

今日の朝ごはんも日本円にして、この2皿で3500円ぐらいだそうな。

そう思うと、7月に娘が訪れた、マレーシアのクアランプールはすごい都会なのに物価がすごく安くていいかもしれないですね。

また11月にオーストラリアいくから〜だそうな。

好きにしてください。

さて、私の三連休はおしまい。

明日からまた、レッスン、その隙間に練習、そしてコンクール、でもって買えると子どもたちが帰省している。。。みたいな忙しさが続きます。