看板だけあげても駄目(2624章あくまでヤカラですから)

政府部署が

先進国で悪い方に属する自殺者数を

抑制する為に

自殺者対策大網と看板あげた様ですが

看板が何の役に立つのか?

対策本部は設置しましたってのなら

無いよかマシレベルでしか無く

避難中傷を防ぐ為なだけな看板って

政府部署には要るんだろぅね

ここがあげた就労時間の抑制は

残業0法案とかで

見た目に映え易いから

実現もし易い可能性が高いから

述べてるだけ

自殺者の自殺に追い込まれる理由って

のを

精査し

色んな件例を

知らないから

上記で評価して貰い

でも

力不足でしたで終わらすシナリオありな

集まり

NPO団体だか?がしてる

いのちの電話

不思議なシステムで

受け電話口は

ボランティアで

受け電話口ボランティアになるのにも

NPO団体の講習を

自費で賄わないといけない

NPO団体職員が

受け電話口に

居ないのは

いのちの電話ボランティアが

足りませんとしてるのは

何故?

少し考えたら?

このおかしさに

気付けます

心療内科医も

マニュアルだけでしか

症状は解ってませんし

薬漬けにするんですし

極論的には

自殺を強いる側と

強いられる側の本人が

己自身を

理解して無いから

と暴論をします

双方共に視野は広くありません

故に

固執する

だから

なのにって言葉使いが

そぅでしょ?

こんなの看板掲げたのが

解る筈すら

ありません

期待なさんな

己が自殺しなくて済む方法なんて

己で考えなされ

追い込まれるのは

逃道を探そうとしなぃからでは?

ただの逃げるだけと

逃げるが勝ちが

あります

逃道探さないのも

悪いのではありませんか?

探せ無い状態になる前に

探しなはれ