次は青砥で

初めて、青砥駅に降り立ちました。てか、葛飾区を歩くのも初めてかも。

またまた、コンサートなのですが、音楽の街なのでしょうか?

少し早めに着いたので、駅から2〜3分の小道のちょっと派手?なお店へ。

このランチの看板に誘われて〜

何でもあるようですが、メインはお魚がウリの居酒屋さんかなぁ〜。

みかんともも酒も気になるけれど、ご飯ご飯

ミックスフライ定食

お魚、この日はカレイって言ってたかな。

ハムは、薄切り。イカは、魚?とどっち?って味が分からないくらい、やはり薄切り。

でも、このお値段で提供するための、努力なんでしょうね〜。

サラダのドレッシングが好みで、パクパク。

そして、なんとご飯、うっかり完食しそうなくらい食べちゃいましたフライは食べたの1/3かな

日替わりの刺身と、とり唐

刺身1/3もらいました

やはり薄いけれど、鮮度良し。

ここから10分弱歩いて、ホールに到着。

ここのところ、コンサートに行くことが続いていますが、以前、

何が聴きたい?と聞かれ、その中の1つに、すぎやまこういちさんのドラクエと言ったら、

何も考えず?に、その時にヒットした?チケット取ったみたいで。

あ、こんなワード入れたら、ゲーマーさんや、熱い方?が間違いで、こちらに迷い込まれたら

すみませんm()m

あの私、ドラクエ1度しか、やったこと?ありません。

しかも、今でこそ、ドラクエというのでしょうか?

当時は、その後へ続くとか予想もしてなかったし。

小6の時すでに、歳言っているので、ま、いいか、放課後友人の家でドラクエがあり。

主人公の名前を入れるのが斬新だった覚えが。

でも、ファミコン古くてすみませんは、もっぱら、スーパーマリオに燃えていました

そうそう、万座の豊国館に初めての湯治で滞在中、ロビーにあったんですよね、

ファミコンスーパーマリオが。

それから、ここに泊まりに行く時は、スーパーマリオするのが楽しみになって

とうとう、カセットの中古と、本体のなんていうのでしょう?新しくシンプルに作られたものと

買っちゃって。

その後、豊国館に寄付しましたとさすぐ無くなった?ぽいけど

脱線すいません。で、ドラクエはゲームは分からないけれど、何せよく話題になって、

音楽もどんどん、豪華にアレンジされていくし。

といっても、本当にど素人に何にも知らないもんだから、バージョンとかもさっぱり

でも、、お客さんけっこう埋まっていましたね〜。

どうやら、は録音も無く?、初めての公開?だったようで、ファンには待望だったよう。

ロビーではすでに、大晦日のコンサートのチケットを販売していましたが、長蛇の列

ホールは撮禁でしたが、誰もいなくなってから。撤収直前

しかも、今調べたら、次のがで、今月末に発売ですって?

指揮者が、色お話されていたけれど、ちっとも耳に入ってなかった

うわ〜、ファンの熱い夏が始まるんですね

音楽が終わって、しばし時間をつぶして、次に行くところはですって。

またまた、けっこうな路地を入るんですね〜

てか、突き当りはこんなんだし

ええ〜?ホンマにここで合ってるの?

ここに来たかったのぉ〜?

と思ったら、本日は閉店となってるのは、お隣のお店で、目的のお店は、500〜なので

もう、入っていいんだよね??

と、ここを開けて〜

渋いっす。

帰りは、ここも、2階席も満席の様で、空いたら連絡しますって電話で答えていたくらいの

盛況ぶり。

私たちは、テーブル席が希望なので、この右手にあるテーブル席へ。

普段、テーブル席はあまり客を通さないのか、

まだオープン直後で準備中だったようで急いで片づけて頂きm()m

私は、目に留まったきんさん特製紅茶ハイで

メニューは、他の壁にもまだまだ沢山

うん、紅茶だ

甘くするか、ストレート聞かれストレートで。なかなか美味でしたよ

餃子好きの私は、餃子天が気になり、全く想像がつかなかったのでオーダー。

お兄ちゃんになんとなく焼き方聞いて〜

うん、私は、普通の餃子がいいな

でも、他の方のレポ見てたら、ちょっと違った。お好みみたいに

混ぜて焼いていた。どっちが正解かは謎??

で、店名の入った、きんさんナントカ?っていうもんじゃ。

オレンジのは、何ですか?と伺ったら、ホタテですって。

お肉新鮮な色と海鮮で贅沢〜〜。

お店でもんじゃ食べた事あるけれど、自分で焼いた事あったっけ?

いや〜、恥ずかしいけれど、わからんので、お姉さんに聞いたら、焼いてくれるって

なので、外人になった?観光客?気分で、

へ〜〜〜、ほ〜〜〜う状態。

真ん中あけるんやね〜。

見た目は、やっぱりだけど、うまいね〜〜。

この、ちびちびたべられるのがまた良い。

タコ唐。ソース味だったけれど、立派なタコだったわ〜。

これがたこ焼きだったとしても、同じくらいの値段はするところもあるんじゃないかと。580

めっちゃ、リーズナボー。

おいしくってね〜、調子に乗って、もんじゃもう1つオーダーしちゃった。

お昼の定食から時間経ってないのに

しかも、もちチーズ。

相方、うまく焼けず、私替わるよ、といったものの、汁お出汁が鉄板に撥ねて

ヤケドしそうで、

本当にお好み焼きとは全く違うものなのだ、私の経験など全く役に立たない。

あたふたしている私たちに、大丈夫ですか〜〜とさっきのおねえさん、すっとんできてくれて。

ここのバイトさんは、男の子も女の子も学生さんかな〜?若くてかわいい〜の。

慣れた手つきで、今、手が空いていますからってまた焼いてもらっちゃいました。

子供の時から、もんじゃ食べてたみたい。

東京?江戸っ子?ならではの食文化がここにはあるんだな〜??なんて、

なんだかうれしくなっちゃったのでした。

広告を非表示にする